瞑想つれづれ日記⑤ おススメ配信

コラム

「瞑想によって心の平安を」と題して瞑想者の考え方生き方が
週1回(主に月曜日)金井師によってメルマガ配信されています。

昨年のコロナ問題が発生して以来
それまで当たり前と思っていた楽しみ――波動調整という定期的に師に面談する機会――
が一時期無くなってしまいました。

そのような状況の中、直接会えなくても
わずかでも私たちとのエネルギーの交流ができるようにという師の配慮と
このような時代だからこそ、会員だけでなく一人でも多くの人に
瞑想者としての自分の考えや生き方を発信しようとの思いで
師が始められたものです。

昨年4月から今日まで毎週欠かさずの配信ですから
単純計算でもゆうに70回は超えています。

瞑想者としての考え方や生き方ですから
道徳的、倫理的、社会常識的な観点から見るとおかしいと捉えられたり
さまざまな反論などもあるだろうとの思いもおありだったと察しますが

私個人としては、師のそれは
むしろ、人間のあるがままの姿に則った
ごく自然で無理のない考え方であり、その結果の生き方だと思えるのです。

つまりそれは、お仕着せやお題目だけの道徳よりもよほど道徳的であり
倫理にも社会常識にも反しないし、
そしてそれらを活用して生きられるものだと言われている気がするのです。

そして、何より過ち多きあるがままの人間への愛に溢れていると感じます。

とはいえ、まだ未熟な私ですから
時々、師の言葉の意味を図りかねたり
具体的に自分にどう引き付けて考えたら良いのかわからない時があります。
手っ取り早く言うと、質問すらできないレベル(理解できていない)なわけですね。

そんな時、千葉のSさんという瞑想仲間の一人が
先生の配信を「瞑想と生活」と題してYouTubeで音声化して配信していることを知りました。

音声は先生の声ではなくコンピューター音なのですが
先生の配信内容を文字と音声の両方の手段を使って届けてくれるわけです。
しかも、先生への質問とその答えも加えてくれている。

私にはこれがフィットしたんです。

音声が入ることによって
文字を読んで理解できる範囲を超えて自分に入ってくるというか
より深く浸透してくるというか・・・。

おそらく子どもへの絵本の読み聞かせの効果と同じようなものがあるのかもしれません。

NHKのEテレ番組に「100分de名著」という番組があるのですが
それがこの手法を使っていて
その時にテーマに上がっている名著を
文字を画面に出して、さらに俳優さんが読み聞かせてくれるんです。

過去に読んで知っているはずの内容が
文字と音声の両方の手段で伝えてくれることで
ぐんぐん自分に迫ってくる。

こんなにいい作品だったんだ!と改めて名著の魅力を発見したり
未知の名著にも興味が湧いてくる。

せっかく目も見えて耳も聞こえるのならば
五感の多くを使って味わえたら喜びも倍増ですね。

そしてもう一つ良かったのは
最後のほうに、個人の質問と先生の答えを一緒に載せてくれていることでした。

それによって、質問にさえならなかった自分のあやふやな理解が
改めて自分の知りたいこととしてはっきり浮かび上がってくる。
それを師に改めて尋ねてみることで理解が深まり、整理ができるのです。

知識そのものが人間を変革させることはありませんが
幸せになろうとするときに
自分が何をして、何をしない方がいいのかを知ることはまず第一に必要であり
そういう意味での「知る」ことが、その実践に繋がり
生きている喜びを実感できることが増えたと自分では感じています。

彼女が自分にできる形で取った自己表現は
単なる情報提供にとどまらず
私にとっては、師の知恵をより深くより近く知るために
必要で有意義なものだったと思うので
その感謝と共に、本人の了承を得てここに広く皆さんにお知らせしたいと思います。

既に瞑想をしている人も
これからしてみようと思う人も
師の配信とそれを文字化・音声化したYouTube
ぜひ活用してみてください。

なお、金井メソッドのホームページ内を検索すると
メルマガとは別に師のメッセージや師が出演するYouTube動画もご覧になれます。

★金井系一郎 「瞑想者の考え方と生き方の配信」
配信登録は以下のアドレスに、件名「配信登録」として氏名表示のうえメールしてください。
会員の方は登録済みです。会員も非会員も完全無料です。
kanaimlmg@email.plala.or.jp

★文字と音声によるYouTube「瞑想と生活」
テーマ「無理をしない」

タイトルとURLをコピーしました